記事の引用元について

※1
国立感染症研究所:SFTS発症動物について(ネコ、イヌを中心に) LASR Vol.40 p.118-119, 2019.
https://www.niid.go.jp/niid/ja/allarticles/surveillance/2467-iasr/related-articles/related-articles-473/8988-473r06.html

※2
Yamanaka A, Kirino Y, Fujimoto S, et al.
: Direct Transmission of Severe Fever with Thrombocytopenia Syndrome Virus from Domestic Cat to Veterinary Personnel.
Emerging Infectious Diseases 26(12):2994-2998, 2020.


田村 豊 Yutaka Tamura

酪農学園大学名誉教授

1974年 酪農学園大学酪農学部獣医学科卒業
1974年 農林水産省動物医薬品検査所入所
1999年 動物分野の薬剤耐性モニタリング体制(JVARM)の設立
2000年 検査第二部長
2004年 酪農学園大学獣医学部獣医公衆衛生学教室教授
2020年 定年退職(名誉教授)

こちらの記事もおすすめ