ペット保険シェアNo.1※1のアニコム損害保険株式会社(代表取締役 野田真吾、以下 アニコム)では、ペット保険のご契約者に対してカードタイプの「どうぶつ健康保険証」をご用意しておりますが、このたび新たにスマートフォン上で表示できる電子版保険証『e-どうぶつ保険証』をリリースしましたのでお知らせいたします。
※1:シェアは、各社の2021年の契約件数から算出。(株)富士経済発行「2022年ペット関連市場マーケティング総覧」調査

ニュース概要

●時代に沿った「保険証」の形を目指して、電子版保険証をリリース
アニコムでは、2000年の創業当初から、動物病院の窓口で使える「ペットの保険証」をご用意しています。人と同じくペットにも日々の健康を支える仕組みが必要であり、人と同じような保険証を“家族の一員の証”としてもらいたい。そんな思いが詰まったアニコムの象徴ともいえる保険証は、時代にあわせて紙からカードタイプに、そしてデザインもリニューアルを重ねてまいりました。

このたびリリースした『e-どうぶつ保険証』は、アニコム初の電子版保険証です。カードタイプの保険証と同じく、全国約6,700※2の動物病院の窓口でご利用いただくことが可能です。
※2:2022年9月末時点


▲アニコムの保険証の変遷。2000年の創業当初は紙タイプ、2008年の損保開業以降はカードタイプに。


●うっかり保険証を忘れても大丈夫!ご利用はマイページから
『e-どうぶつ保険証』は、「うっかり保険証を忘れてしまった」「お財布がパンパンで保険証を探すのが大変」などの場合にも、便利にご利用いただけます。


『e-どうぶつ保険証』は、ご契約者専用のマイページからご利用いただけます。マイページにログイン後、トップ画面から、どうぶつさんのお写真の上にある『e-どうぶつ保険証』のボタンをクリックして表示、動物病院の受付に画面を提示してご利用ください。
▶アニコム ご契約者専用マイページ:https://cs.anicom-sompo.co.jp/user/


●『e-どうぶつ保険証』に関するFAQ
Q. 『e-どうぶつ保険証』は、どの対応動物病院でも使える?

A. 基本的にお使いいただけますが、一部ご利用いただけない病院もあります。また、初診時(これまで通院したことのない動物病院を受診する際)は、従来のカードタイプの保険証をご持参ください。

Q. 現物のカードタイプの保険証は今後も使える?
A. はい、お使いいただけます。お手元にて大切に保管ください!

Q. 通院や手術・入院の回数カウントはできる?
A. 現時点ではできません。恐れ入りますが、ご利用回数はお客様ご自身で管理をお願いいたします。(カードタイプの保険証裏面の記入欄をご利用ください。)

Q. 『e-どうぶつ保険証』を使う際は、スクリーンショットでも大丈夫?
A. スクリーンショットではお使いいただけません。マイページから表示した『e-どうぶつ保険証』ご利用ください。

その他のよくあるご質問はこちらのURLから↓
https://faq.anicom-sompo.co.jp/

●将来的にはプラスチック削減による環境配慮も
今回リリースした『e-どうぶつ保険証』は、カードタイプと併用いただく想定ですが、カードタイプの保険証が不要なご契約者については、電子版のみのご用意とすることも検討しています。現行のカードタイプの保険証は既に環境に配慮した素材を使用しておりますが、こうした取り組みを推進することで、プラスチック削減などさらなる環境への配慮も目指してまいります。

アニコムでは、今後もお客様の利便性向上に努めるとともに、ペット分野における新たな価値創造を目指してまいります。


こちらの記事もおすすめ