●(社福)日本介助犬協会(以下、協会)がANAのふるさと納税へ初掲載
●支援もできてマイルも貯まってお得!
●協会の活動費用は9割以上が寄付でまかなわれており、ふるさと納税を通して寄せられた寄付は協会の活動全てに活用される

ニュース概要

愛知県長久手市に拠点をかまえる協会は手や足に障がいのある方の日常生活をサポートする介助犬の育成普及啓発活動をメインに行い、犬を通して困難を抱える方々へ笑顔を届ける活動にも力を入れている。長久手市は2018年度より「ふるさと応援活動支援事業補助制度(ふるさと長久手寄附金)」を活用し、協会の活動を支援している。

今年は今まで実施していたふるさとチョイスに加え、新しい窓口としてANAのふるさと納税にも掲載。担当職員は「窓口を広げることで多くの方に介助犬について知っていただく機会となり、またそれが支援に繋がると嬉しい」と話す。

〇ANAのふるさと納税の特徴
1.寄付のお礼に、ANAから寄付金額100円につき1マイルが貯まる。
2.ANAカードで寄付するとクレジットカード会社のポイントとは別にさらに寄付金額200円につき1マイルが貯まる。
  つまり、マイルが最大3倍※貯まります!
  ※ ANA VISA プラチナプレミアムカードの場合。
  詳細はこちらからご確認ください
  ANAのふるさと納税とは https://furusato.ana.co.jp/guide/about/ 


愛知県長久手市ふるさと納税【困難を抱える方々に犬を通して笑顔を届けたい!日本介助犬協会の活動支援】

●募集期間:~2022年12月31日23:59
●返礼品:「シンシアの丘チャリティーグッズセット」等
・ANAのふるさと納税 https://onl.bz/gVfK5Ra 

●【問合せ先】
社会福祉法人日本介助犬協会 管理部 磯貝・松坂
℡0561-64-1277 info@s-dog.jp


こちらの記事もおすすめ