NPOつなげいのちWITH MUSIC※は、2021年12月19日(日)に保護犬・保護猫の命をつなぐチャリティ配信ライブ「ワンニャン救済配信ライブSAVE TOGETHER」をYouTubeで配信します。

ニュース概要

このイベントは、動物好きで趣旨に賛同する町田ゆかりのアーティストやエンターテイナーのライブ演奏等、音楽のチカラでより多くの人に、保護犬・保護猫の現状を伝え、救済への理解を得ることを目的とし、飼い主のいない犬や猫を減らす環境づくりを目指して開催します。視聴は無料です。集まった募金は全て動物保護団体へ寄付します。

NPOつなげいのちWITH MUSICについて


犬、猫、音楽が大好きな有志メンバーが集まって2019年1月に設立された任意団体です。音楽やイベントを通して、保護犬や保護猫に対する理解を深めてもらい、動物保護団体を支援するための募金活動を行っています。

ワンニャン救済配信ライブ SAVE TOGETHER概要


■イベント名:ワンニャン救済配信ライブ SAVE TOGETHER
■日時:2021年12月19日(日)
午後7時00分~ライブSTRAT(午後6時30分から配信OPEN)
■URL:https://youtu.be/aUF6NAdrBDs
■主催:NPOつなげいのちWITH MUSIC(https://tsunageinochi.com/
■出演予定者:
根津 宗一郎(シンガーソングライター)
村山真美(タヒチアンダンサー)
角刈りデートクラブ
SATOCO(パントマイムアーティスト)
佐々木大蔵(第8代Krushスーパー・ライト級王者)
まちだガールズ・クワイア
つなげいのちWITHMUSIC
※アーティストは変更になる可能性があります

まちだ〇ごと大作戦18-20とは


まちだ〇ごと大作戦18-20ロゴマーク

東京都町田市では、2018年の市制60周年から、東京2020オリンピック・パラリンピックへと続く3ヵ年を、市民と共にまちの魅力や活力を高めていく未来を見据えた3年と捉え、市民が参画することを通じて、自らの地域への愛着や誇りを育むことを目指し、2018年1月からまちだ〇ごと大作戦18-20を実施しています。新型コロナウイルスの終息後に町田市の活力を取り戻すための希望となるよう、実施期間を1年延長し、2021年12月末までとしました。
まちだ〇ごと大作戦は、町田商工会議所や町田市町内会・自治会連合会等、市内の団体で構成されるオール町田体制の「まちだ○ごと大作戦実行委員会(https://machida-marugoto.jp/)」で推進しています。
コンセプトは、「人と人、人と地域団体との新しいつながりから市民や地域団体の考える夢をみんなでカタチにし、次世代へのレガシーを創りあげる交流感動都市まちだへ」です。

■■過去のまちだ〇ごと大作戦実行委員会のプレスリリース一覧■■
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/45542
※現在、まちだ〇ごと大作戦実行委員会からのプレスリリースは本アカウントから行っています。


こちらの記事もおすすめ