クルーガーグループ株式会社(本社:東京都)は2021年より、犬の健康をサポートする栄養補助食品「わんわんペピア」を販売しています。これまで漢方を使った犬用の栄養補助品はありましたが、その独特の風合いを犬が嫌い、漢方薬の効果を生かすことができませんでした。それを犬が毎日の食事の中で恒常的に食することができる漢方含有の栄養補助食品として追求したものが「わんわんペピア」です。レシピ考案と監修は獣医学の権威、そして愛犬家である樋口誠一北里大学名誉教授(動物病院長・獣医師)が行っています。

ニュース概要

「医食同源」や「薬食同源」は日々の食事がいかに大切かを表す言葉ですが、「犬」にも当てはまる言葉です。人間同様気温差やストレスが原因で自律神経のバランスを崩し、体調を維持できなくなる犬もいます。その際、漢方という選択肢が、犬の「自律神経と自己免疫」をサポートできると考えています。
使用している漢方食材は「桂皮(ポリフェノールの一種フラボノイドを含み、抗酸化作用を期待)」と「ウコン(クルクミンを含み、抗酸化作用、消化作用に働きかける)」、「ヤマイモ(ビタミンと多くのアミノ酸を含み、血管をサポート)」。
厳選したサツマイモやリンゴ、玄米、鶏肉など人間用食材と上記の漢方食材を使用し、人間用食品と同様の製造・加工を行っています。


【商品概要】
商品名: わんわんペピア
内容量: 10g×15包
価格: 2,200円(税込み)送料無料
製造元: 合同会社ペピア(青森県八戸市)
原材料: サツマイモ、リンゴ、国産玄米、鶏肉、ビタミンE、チキンスープ、ウコン、桂皮、ヤマイモ
原産国: 日本
賞味期限: 約1年
保存方法: 直射日光、高温多湿を避け25℃以下の冷暗所で保存。
賞味期限に関わらず開封後はお早めにご使用ください。

【成分表】
■粗たんぱく質10.0%以上 ■粗脂肪3.50%以上 ■粗繊維0.40%以下 ■粗灰分0.80%以下
■水分78.0%以下
■エネルギー 約94Kcal/100g(1包あたり約9.4 Kcal)
【安心】
■保存料、着色料、香料、増粘在は一切使用していません。
■卵、油、小麦、砂糖、バター、牛乳、魚類は含まれていません。
【1日に与える目安】
■生後6か月以上の幼犬1包■成犬(5㎏まで)1包~2包■成犬(5~10㎏)2~4包
■成犬(10㎏以上)5包


【購入方法】
■ネットショップ「BASE」(https://peppier.base.shop/)にて購入できます。
■支払い方法は、クレジット、銀行振り込み、コンビニ決済、各種決済。       

【商品についてのお問い合わせやご質問は下記へ】
■フリーダイヤル「0120-02-0201」(月~金9時~17時日祝日を除く)か
メール「wp_info@cruager.co.jp」

【監修:樋口誠一 ひぐちせいいち】
1948年秋田県生まれ。獣医学博士。北里大獣医学部で助教授、教授などを経て2014年に同大名誉教授。米国ハーバ—ド大客員研究員(1997年)など歴任。中国吉林大学栄誉教授 (2013年)。2016年から八戸市の健康動物病院院長。著書「名誉教授の診断 犬の幸せの感じ方」2021年5月。

【トピックス】
■「*わんわんペピアアマゾンショップ」近日オープン予定



こちらの記事もおすすめ