自分のスキルに自信を持てず、外科手技に苦手意識をお持ちではありませんか?
参考書で手技を学ぶことは多いと思いますが、実際にエキスパートの解説を聞くことは少ないのではないでしょうか。
本セミナーでは、日本大学の関真美子先生が、書籍「見てわかる小動物の外科手技Ⅱ~消化管~」で解説している直腸切除術と直腸プルスルー法について説明します。セミナー中はチャット欄で随時質問を受け付けているため、書籍を読んで分からなかった部分やセミナーでの疑問点も、その場で解決いたします。

▼詳細・お申込みはこちら▼
https://bit.ly/2RJAbJ7

イベント概要

■日時
2021年7月21日(水)19:30~21:00(受付開始:19:00)

■形式
<オンライン型>講義
※ZOOMウェビナーを使用します。

■ご用意いただくもの
お1人様1端末(PC、またはスマートフォン、タブレット)

■講師紹介
関 真美子先生(日本大学 獣医外科学研究室)
2002年に岩手大学農学部獣医学科卒業。
同年より日本大学動物病院の研修医、総合診療獣医学研究室助教を経て、2017年に日本小動物外科専門医を取得。現在は日本大学獣医外科学研究室にて専門講師を務めている。

■プログラム内容
【第1部】腸管切除術
①概要とテクニック
・切除範囲の決定のポイント
・血行不良にさせないためのテクニック
・粘膜下組織を含む縫合テクニック
・径の差が大きい場合の木津吻合テクニック
②質疑応答

【第2部】直腸プルスルー法

①概要とテクニック
・腸管の牽引と腫瘍切除のテクニック
・合併症を生じさせない縫合時のテクニック
・ミスを起こしやすいポイントと注意点
・術後管理のポイント
・注意すべき合併症
②質疑応答

■こんな方におススメ!
・自分の術式が正しいのか確かめつつ、ステップアップもしたい方
・エキスパートの手技を学びたい方
・写真だけだと分かりにくい部分を詳しく先生の解説付きで学びたい方
・書籍を読んで疑問に思った部分を直接質問したい方

■定員 60名

■受講料
セミナ―単体:3,000円(税込)
書籍+セミナーセット:22,500円(税込)

■問い合わせ
株式会社エデュワードプレス
〒194-0022 東京都町田市森野1-27-14 サカヤビル2階
セミナ―企画担当 廣川
メールアドレス:seminar@eduward.jp


おすすめの商品

消化管手術で知っておくべき手技と知識を完全網羅!

仕様:A4/上製/207頁/オールカラー 
発行年月日:2021年4月21日

本体価格 19,800円(税込)

こちらの記事もおすすめ