はじめに

嫉妬とは、人の愛情が他に向けられることを憎むことやその気持ちのことを指します。強弱はありますが、人間であれば誰もが他者に対してもつ感情です。この嫉妬の原因は、3 つに分類されるようです。まずは「自分に自信がないこと」であり、これは「不安」と言い換えることもできます。また、2 つめは「思い込み」であり、特に想像力が豊かな人にこの傾向が強いといわれています。3 つめは「他人との比較」であり、先の 2 つが曖昧な原因であるのに対して、こちらは非常に明確な原因になります。これらを考えると、嫉妬とは非常に高度な心理的活動の結果であり、人間特有の感情といえそうです。動物の嫉妬を測定する方法は科学的に明確でないこともあり、これまで動物には嫉妬の感情はないのではないかと考えられてきました。ところが今般、ニュージーランドにあるオークランド大学心理学部のDr. Amelia Bastosらは、犬と飼い主を対象に実験を行い、犬が嫉妬の感情をもつことを明らかにしたのです1)。今回は、この論文の概要について紹介したいと思います。